【1518!】楽しい一日だったか?と聞かれて「うん」と答えれるって素敵だよね【最終話感想】

2019年3月11日

1518!
スピリッツ

ついに最終回...

「生徒会がちゃんと生徒会をしている」でおなじみの**1518!**がついに最終回を迎えました。

最終話のタイトルは「楽」。この物語の最終話にふさわしいタイトル。

最終話は新一年生が生徒会室を訪れる話で、一話と似たような構成になっています。 新入生と烏谷がタイピング勝負をすることのなるのですが、その結果は1年前の東さんと烏谷のタイピング勝負と似たような結果なるのを見てちょっとニヤリとしてみたり...

烏谷が兄に「楽しい一日だったか?」と聞かれて「うん」と答えて物語が終わるのですが、 物語の最初のほうは兄に「学校どうだった?」と聞かれても「まあまあ」と死んだような目で答えていた烏谷が、 生き生きとした目でそう答えれるようになった時点で物語としてはGood Endだよね。

烏谷会長政権をもう一年見たい気もするけどなぁ。

それにしても烏谷の部屋は一年でだいぶ物が増えたなぁ。

最後に...

挫折からの再生がテーマの物語が好きです。挫折した主人公が周りからいい影響を受けて再生し、再生時のエネルギー放出で周りにいい影響を与えていく感じ。 個人的には、会長がもう一度野球を始めることを決めたくだりを読んで、この漫画がいっそう好きになりました。名シーンは野球周りにおおいよね。

恋は雨上がりのようにがよく似たテーマだったと思います。自分はそういう物語が好きなので、また何か連載始まらないかなぁ。頼むよスピリッツ。

ガンスリンガーガールも1518!も好きな自分としては作者の次回作も期待したいところ...

  • コメントを投稿する

コメント(0)


タグ


1518!
スピリッツ
スキップとローファー
アフタヌーン
イレブンソウル
ブレイド
東島丹三郎は仮面ライダーになりたい
リュウマのガゴウ
アワーズ
小話
辺獄のシュヴェスタ
はねバド
空挺ドラゴンズ
図書館の大魔術師
さよなら私のクラマー
パンプキン・シザーズ
かくしごと
マガジン
甘々と稲妻
スピリットサークル
ブログ